パパを探し当てることに成功した主婦なんだけど、悪質な手口で騙されてしまう人たちが出ないように、未経験者にはアドバイスをするためにツイッターをはじめたって言っていました。
食い逃げの被害だとか、食事だけと言いつつもセックスを迫るような悪質な人までいるようで、少しでも被害者を減らすための活動中と言う事だったのです。
匿名で使えるようなサービスは、やはり悪質な人が多くなってしまっているって事でした。
ヤリ目が多かったり冷やかしで馬鹿にするようなメッセージを送ってきたり、そういう人たちの巣窟になってしまっていると教えてくれたのです。
「安全にお小遣い稼ぎするんだったら、出会いのツールは管理されているようなものじゃないと危険。一番いいのはね、安全な優良出会い系サイトなんだよ」
出会い系サイトか安全であると言われて、出会いに少し近づけているような気がしたのです。
「出会い系も悪いサイトがほとんどだけどね、優良評価されているところはバッチリ使えるよ。男の人が料金が必要なことと、本人確認も必要だからね、だまそうとしたり冷やかしをしようとする悪質な人がいないって感じかな」
本人確認まで必要とは知りませんでした。
確かに料金がかかるから、無駄に変なことをするような人って今の世の中は少ないですよね。
なるほど、そういう方法とったのかって納得だったのです。
「ほんのちょっとしか優良出会い系はないからね、特にオススメできるのがPCMAX、ハッピーメール、Jメール」
本当に安全に使えるパパ活サイトはごく僅かのようで、長い間ネットの中で運営していて、健全に出会いのサポートをしているようなサイトは、利用者からも評価が高いようでした。
女でも安心して使うことができるし、個人情報も守られるのでこちらを使って出会いを探すのが一番だと教えられたのです。
私も教えてもらった出会い系で、新たにパパ募集をしてみることにしました。